第89回選抜高校野球大会が19日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。春夏通じて甲子園初出場の呉(広島)は、開会式後の開幕試合で至学館(愛知)と対戦。延長十二回、6―5で競り勝った。呉市勢の甲子園勝利は1963年選抜の呉港以来、54年ぶり。

...    
<記事全文を読む>