第89回選抜高校野球大会第8日は27日、甲子園球場で2回戦3試合が行われ、静岡は大阪桐蔭に8―11で敗れた。東海大福岡、大阪桐蔭、秀岳館(熊本)が準々決勝に進出した。

 静岡は一回に6点差を追い付き、二回に勝ち越すなど打線が奮起。池谷は直球を軸に立ち直ったが、終盤に再びつかまった。

 ▽2回戦(14時21分、41000人) 大阪桐蔭 600000032―11 610000100―8 静岡 ▽三塁打 西島 ▽二塁打 成瀬2、稲角、山本(大)山田 ▽残塁 大6静9 ▽併殺 大1(福井―山田)=8回、静0 ▽捕逸 福井=1回、森=8回 ▽暴投 横川=1回 ▽ボーク 徳山=7回 ▽審判(球...    
<記事全文を読む>