【運動部=真野太樹】東海大相模高野球部とともに半世紀近く、歩んできた田倉雅雄部長(62)が今月限りで勇退する。ユニホームがタテジマになった1970年春に入学し、選手、監督、部長として4度の甲子園制覇に貢献し、東海大、東海大相模中でも指導に熱を注いだ。名将・原貢監督(故人)を慕い、その恩師から引き継いだ「タテジマのプライド」一筋で戦い抜いた47年間だった。全国制覇1970 「自分の人生はいつも原監督が道筋を、レールを引いてくれていた。今になればそう思います」 田倉雅雄は勇退を目前にしても連日、東海大相模のグラウンドに姿を見せている。7期生として10代のころ、自らも汗と涙を流したグ...    
<記事全文を読む>