第89回選抜高校野球大会第3日は22日、甲子園球場で1回戦が行われ、東海大市原望洋(千葉)は第2試合で滋賀学園と対戦し、2―6で敗れた。

 2-2の同点で迎えた延長十四回、滋賀学園は敵失で勝ち越すと、さらに4連続長短打と畳みかけてこの回4点を奪い、勝負を決めた。

...    
<記事全文を読む>