高校野球の選抜大会第4日は23日、甲子園球場で1回戦3試合が行われ、健大高崎の2回戦(26日午後2時開始予定)の相手は昨秋の北信越大会を制した福井工大福井に決まった。  試合のなかった健大と前橋育英は、ともに兵庫県伊丹市内の野球場で汗を流した。健大は練習前に甲子園球場で福井工大福井と仙台育英(宮城)の一戦を観戦し、大会屈指の左腕を攻略した福井打線を警戒した。

...    
<記事全文を読む>