甲子園球場で行われている第89回選抜高校野球大会は21日、雨天のため順延となった。札幌第一高は同球場の室内練習場で調整し、22日第3試合(午後2時)の高崎健康福祉大高崎高(群馬)との初戦に備えた。

 札幌第一高の選手は21日正午すぎに球場入り。ダッシュなどで体を温めた後、打撃練習などで約1時間半、汗を流した。

...    
<記事全文を読む>