第89回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園球場)の入場行進で掲げる選抜旗が16日、静岡高に授与された。静岡市葵区の同校体育館で授与式が行われ、ナインは1、2年の生徒約650人を前に決意を新たにした。選抜旗は縦90センチ、横135センチ。スクールカラーの唐紅色を基調とし、校名と校章が記されている。鳥居春仁校長から小柳廉主将に手渡された。鳥居校長は「一人一人のいいところを出し合い優勝を目指して」と激励。小柳主将は「それぞれが与えられた場所で努力し、優勝を目標に戦う」と宣言した。来賓として真木万平県高野連会長らが出席した。授与式に続いて壮行会が行われ、生徒を代表して溝添心大郎自...    
<記事全文を読む>