台湾の高校生らと試合などを通じて交流する日台国際親善野球試合に参加する県選抜チームの選手らが19日、県庁を訪れて吉田育弘教育長の激励を受けた。

 選手らは今秋季大会県予選で活躍した智弁学園など10校の選手20人。

...    
<記事全文を読む>