高校野球の発展に貢献した指導者を表彰する「育成功労賞」に、喜界町の喜界高校野球部元監督、久保正樹さん(70)=千葉県=が選ばれ、10月29日、同町のホテルで祝賀会があった。久保さんは教え子ら約120人を前に、「子どもは島の宝。その子どもたちのおかげで受賞できた」と喜びを語った。

 久保さんは監督を約30年務め、夏の甲子園県予選で8強に2度進出。高橋英樹(元広島)、美沢将(元西武)、原泉(ヤクルト)の3選手を育て、プロの世界に送り出した。プロゴルファーの長女樹乃さん(43)がゴルフ練習場を経営しており、現在は千葉に拠点を移して手伝っている。

...    
<記事全文を読む>