来春の選抜大会出場への参考資料となる秋季四国地区高校野球大会(22、23、29、30日・坊っちゃんスタジアム)の組み合わせ抽選会が18日、愛媛県松山市のにぎたつ会館で行われ、出場12校の対戦カードが決まった。

 愛媛1位の宇和島東は、明徳義塾(高知2位)―徳島北(徳島3位)の勝者と初戦の準々決勝を戦う。

...    
<記事全文を読む>