高校野球の第69回徳島県秋季大会最終日は8日、鳴門オロナミンC球場で決勝が行われ、生光学園が8―6で鳴門渦潮を下して3年ぶり3度目の優勝を飾った。3位決定戦は徳島北が6―5で川島に逆転勝ちした。生光学園、鳴門渦潮、徳島北が県代表として愛媛県松山市の坊っちゃんスタジアムで22日に開幕する秋季四国地区大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>