プロ野球、ダイエー(現ソフトバンク)で活躍した若井基安さん(53)が、8月から防府市の高川学園高野球部で指揮を執っている。現役時代は勝負強い打撃で鳴らし、引退後はスカウトやコーチを歴任。高校野球の監督として2年ぶりにグラウンドに戻り、「社会に出たら、ピンチがあればチャンスもある。そこで力を発揮できる選手を育てたい」。今夏に続く甲子園を目指す球児とともに野球漬けの日々を送る。「まさかプロに入ってから高校野球の指導者になるとは思っていなかった。毎日が楽しい」。大声で選手にげきを飛ばし、守備練習では経験が浅いというノックバットを手にフルスイング。打撃練習では自ら投手役を務め、野球に関...    
<記事全文を読む>