秋季県高校野球大会は一日、三位決定戦が富山市五福の県営富山野球場であり、富山第一が2-0で新湊に勝った。富山第一は来春の選抜大会への出場をかけ、長野県で十五日から開かれる北信越大会への出場が決まり、今夏に続いて甲子園を目指す。富山県大会決勝は二日午前十時から県営富山野球場であり、既に北信越出場を決めている富山東と高岡商が対戦する。

 (向川原悠吾、伊勢村優樹)秋季県高校野球3位決定戦 ○…富山第一が粘る新湊をかわし、完封勝ちした。

 富山第一は三回、四球や犠打などで1死一、二塁とし、森が中越え適時二塁打を放ち先制。さらに六回に3安打を集めて加点した。主戦の森は変化球と速球をうまく組...    
<記事全文を読む>