高校野球の第69回秋季関東地区大会県予選最終日は2日、桐生球場で決勝を行い、前橋育英が4―3で健大高崎を振り切り、4年ぶり4度目の優勝を決めた。来春の選抜大会出場につながる関東大会は22日に栃木県で開幕し、両チームが出場。組み合わせ抽選会は12日に行われる。【健大高崎に4―3】 ▽決勝健大高崎 100 000 101―3 100 102 00×―4前橋育英 ○…前橋育英は初回に丸山のソロで同点。四回は左前打で出塁した吉沢を三塁に置き、黒沢の中犠飛で勝ち越した。六回には飯塚の2ランで加点した。先発吉沢は7回を投げ自責点2。継投の丸山は1点差に迫られたが、踏ん張った。

 健大高崎は初...    
<記事全文を読む>