【宇都宮=小倉壮史、大橋周平、和泉皓也】第69回秋季関東地区高校野球大会は29日、宇都宮市の宇都宮清原球場で準決勝が行われ、群馬1位の前橋育英は東海大市原望洋(千葉1位)に3―5で、群馬2位の健大高崎は作新学院(栃木1位)に1―5で敗れ、県勢の3年ぶりの決勝進出はならなかった。◎育英 反撃及ばず ▽準決勝東海大市原望洋(千葉1位)005 000 000―5100 011 000―3前橋育英(群馬1位) ○…前橋育英は中盤に追い上げたが、届かなかった。初回、先頭丸山和郁の右越え三塁打と飯塚剛己の二ゴロで先制。三回に逆転され、4点を追う五回、右越え二塁打の小池悠平を黒沢駿太が中前打...    
<記事全文を読む>