【大分で本社運動部・那須友紀】高校野球の秋季九州大会(第139回九州大会)第2日は24日、大分県の臼杵市民球場などで2回戦5試合を行った。本県の鵬翔は杵築(大分2位)を4-3の逆転で破り、準々決勝進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>