▽1回戦白鷗大足利(栃木3位) 201200000―5 00222000×―6前橋育英(群馬1位) ○…前橋育英が逆転勝ち。序盤に3点を先行されたが、三回に戸部魁人の2ランで1点差に。2点を失った四回には堀口優河と黒沢駿太の連続適時打で再び1点差に詰め寄ると、五回に飯塚剛己、戸部の連打などで1死二、三塁とし、吉沢悠の遊ゴロで同点、続く皆川喬涼の中前適時打で勝ち越した。

 先発吉沢は初回に失策も絡んで2点を奪われ、5回を投げて降板。六回から丸山和郁が好救援し、直球を主体に4回を2安打無失点に抑えた。

 前橋育英が両チーム計25安打の乱打戦を制した。先制点を許し突き放される厳しい展開だ...    
<記事全文を読む>