第135回北信越地区高校野球大会は23日、長野県の松本市野球場で決勝を行い、福井工大福井(福井3位)が高岡商業(富山1位)を7―1で下し優勝した。来春のセンバツ大会出場へ大きく前進した。

 福井工大福井 032 100 010…7 000 000 001…1 高岡商業 ■福井工大福井 摺石達哉-大上真人 ■高岡商業 伏見拓真、土合伸之輔-筏秀生 ▽本塁打 北川智也(福井工大福井) 福井工大福井の秋季北信越大会優勝は1975年以来41年ぶり。福井県勢の優勝は3年連続。

 打線好調の福井工大福井は二回、1死一三塁で7番山内貴文が右前打を放って先制。大上真人も左中間適時二塁打でつづき2点...    
<記事全文を読む>