長野県で開催される第135回北信越地区高校野球大会の抽選会が7日、長野市内のホテルで開かれ、5県16校の対戦相手が決まった。1回戦は15日に行い、秋季富山県大会優勝の高岡商は飯山(長野4位)と対戦する。

 富山からは3校がエントリーし、県大会準優勝の富山東は村上桜ケ丘(新潟2位)、3位の富山第一は日本文理(新潟1位)とそれぞれ1回戦を戦う。

 試合開始は1日3試合の場合、第1試合が午前9時、第2試合が同11時半、第3試合が午後2時、1日2試合の場合は第1試合が午前10時、第2試合が午後0時半。決勝は23日午前10時から松本市野球場で。

 今大会は来春の選抜高校野球大会出場の重要な選考...    
<記事全文を読む>