高校野球の第66回沖縄県秋季大会は25日、沖縄セルラースタジアム那覇で3回戦が行われ、第二試合の豊見城―嘉手納は、夏の甲子園県代表の嘉手納が4―2で豊見城に勝った。準々決勝に駒を進めた。

 準々決勝に進むのは美来工、宮古総、宜野座、那覇、コザ、知念、興南、嘉手納の8校。◆3回戦きょうの試合〈コザしんきん〉コザ3-2沖尚、知念7ー0浦添商(7回コールド)〈セルラー〉興南5-4八重山、嘉手納4-2豊見城

...    
<記事全文を読む>