第69回秋季関東高校野球第9日は25日、山日YBS球場で24日に降雨ノーゲームとなった3回戦残り1試合と準々決勝2試合を行い、市川、帝京三が準決勝に進出し、日川が8強入りを決めた。市川は一回に大量7点を奪い、韮崎工に10-3(八回コールド)で逆転勝ちし、秋季県大会では12年ぶりの4強入り。

...    
<記事全文を読む>