秋季県高校野球大会は29日、県営大宮、市営大宮両球場で準々決勝を行い、ベスト4が決定する。

 花咲徳栄、浦和学院、春日部共栄のシード校3校が順当に勝ち上がったほか、Aシード聖望学園を破った浦和実、立教新座、星野、本庄第一の私学勢、公立校で唯一8強入りしたふじみ野が4強を懸け火花を散らす。

...    
<記事全文を読む>