(11、12日・飯能市民ほか) 4地区で行われ、東部の白岡が独協埼玉を4―1で下し4年ぶりの県大会に駒を進めた。エース右腕根岸が完投した。

 花咲徳栄は10―0で栗橋北彩を五回コールドで退けた。昌平は栄北を延長十回に7―6とサヨナラ勝ちを収めた。

 西部の聖望学園は山村学園に10―9と競り勝ち、県大会出場を決めた。

...    
<記事全文を読む>