高校野球の第69回秋季関東地区大会群馬県予選第6日は17日、高崎城南など4球場で3回戦8試合が行われ、8強が出そろった。

 前橋西がシードの前橋に逆転勝ちして初の8強入りを果たし、常磐は渋川に競り勝った。前橋育英、健大高崎は快勝し、高経附、高崎、高崎商大附などのノーシード勢も準々決勝に駒を進めた。

 第7日は24日、桐生球場で準々決勝2試合が行われる。《17日の結果》 ▽3回戦健大高崎 11―1 富 岡樹 徳 3―2 前橋工常 磐 2―1 渋 川高経附 4―3 中央中等前橋育英 6―1 前橋商高崎商大附 5―4 農大二前橋西 4―3 前 橋高 崎 3―2 渋川青翠
<記事全文を読む>