秋季県高校野球第10日は27日、清原球場で準決勝を行い、石橋と作新が決勝に進み、関東出場権を獲得した。

 ノーシードの石橋は白鴎足利を7-3で、作新は青藍泰斗を2-0で下した。

 大会最終日は28日午前9時から、関東大会第3代表権を懸け白鴎足利と青藍泰斗が3位決定戦を行う。決勝戦は、3位決定戦後行う。

...    
<記事全文を読む>