秋の高校野球は17日、8支部で16試合が行われた。空知支部では今夏の全国選手権に出場したクラークが深西に敗れた。室蘭支部では昨秋の全道大会準優勝の道栄を破った鵡川、駒大苫小牧が代表決定戦に進んだ。

...    
<記事全文を読む>