四国秋季高校野球高知県予選第6日は9月25日、春野球場で準々決勝の残り2試合を行い、中村と土佐が勝ち、4強が出そろった。中村は18年ぶり、土佐は2年連続の準決勝進出を果たした。

 中村―高知東は、高知東に先制を許した中村が二~四回に1点ずつ挙げて逆転。八回にもダメ押しの4点目を奪った。

 土佐―高知商は、土佐が三回に2点を先制。四、九回にも2点ずつ加え、高知商の反撃を2点に抑えた。

 第7日は10月8日に再開。春野球場で準決勝の明徳義塾―岡豊、中村―土佐の2試合を行い、翌9日に決勝と3位決定戦を行う。

 《きのうの結果》 ▽準々決勝中村4―1高知東土佐6―2高知商
...    
<記事全文を読む>