競輪の第27回寛仁親王牌(G1)最終日は8日、前橋市の前橋競輪場で決勝(2035メートル、6周)が行われ、昨年12月のワールドカップ男子ケイリン金メダルの脇本雄太(福井)が2分54秒4(上がり9秒1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 競輪TOPへ