【ロンドン共同】国際柔道連盟(IJF)は17日、新型コロナウイルス禍で3月から中断している国際大会の再開に向けた規定を発表した。ワクチンが世界的に普及していない状況を念頭に置き、無観客での開催など厳...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ