柔道の総本山、講道館の新理事に創始者の嘉納治五郎のひ孫に当たる嘉納明石氏が就任したことが2日、分かった。全日本柔道連盟(全柔連)元会長や講道館第4代館長などを務め、3月に87歳で死去した嘉納行光氏の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ