柔道男子100キロ級で昨夏の世界選手権東京大会を制し、五輪、世界選手権を通じてポルトガルに初の金メダルをもたらしたジョルジェ・フォンセカ(27)が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した。症状は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ