全日本柔道連盟(全柔連)は18日、新型コロナウイルス感染拡大で自粛されていた練習再開の指針の再改定版を発表した。最終の第4段階で開催可能となる大会での取り決めが大幅に追記され、監督やコーチによる大声...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ