全日本柔道連盟が1年延期となった東京五輪の代表維持を正式に決定したことを受け、男子90キロ級で初代表の向翔一郎は26日に「新型コロナウイルスの影響で予断を許さない状況が続いているが、五輪に向けて、し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ