柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会に出場した日本代表が25日、ドイツから成田空港に帰国し、男子73キロ級で優勝して東京五輪代表入りが決定的となった大野将平(旭化成)は「2回目の4年間をしぶと...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ