全日本柔道連盟(全柔連)は12日、東京都文京区の講道館で臨時理事会を開き、教え子に対するわいせつ行為で男性指導者2人への、除名に相当する全柔連会員登録の永久停止処分を決めた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ