柔道で新年恒例の鏡開き式が12日、東京都文京区の講道館で行われ、男女を通じて東京五輪代表第1号に決まった女子78キロ超級の素根輝(環太平洋大)や日本男子の井上康生監督らが子供たちとの乱取りを披露した...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ