柔道のグランドスラム・ブラジリア大会に出場した男子が15日に帰国し、100キロ級を制した飯田健太郎は成田空港で「レベルがあまり高くない大会で、いいところをしっかりと出せた。ほっとしている」と率直に語...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ