2020年東京五輪の新種目にメダル獲得が期待できる柔道混合団体や卓球混合ダブルスが9日に決まったことを、国内の有力選手は歓迎した。リオ五輪柔道男子73キロ級金の大野将平選手(旭化成)は「日本人は団体...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ