柔道の世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子日本代表が19日、神奈川県藤沢市の工房で陶芸を体験し、66キロ級で19歳のホープ、阿部一二三(日体大)は「簡単にいかないし、調子に乗ると崩れる。いい勉強に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ