12日に終了した柔道グランドスラム(GS)パリ大会男子66キロ級で優勝した19歳の阿部一二三(日体大)が24日、成田空港に帰国し「自分の持ち味である投げ技で勝てた。世界にアピールできた」と充実の表情...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ