柔道のグランドスラム東京大会最終日は4日、東京体育館で男女計5階級が行われ、女子78キロ超級では20歳の朝比奈沙羅が決勝で16歳の素根輝を延長で下し、初優勝した。リオデジャネイロ五輪銅メダルの山部佳...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ