前半戦の柔道で競技発祥国の日本は男女計14階級のうち、12階級でメダル獲得と大活躍しました。その一方で、メダルを取った国・地域の数は26と史上最多。女子ではアルゼンチンにコソボと、畳に縁の薄そうな国...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ