【リオデジャネイロ共同】リオ五輪に初参加している「難民五輪選手団」の柔道2選手が10日、試合に出場した。ともに紛争のコンゴ(旧ザイール)を逃れてブラジルで練習に励む男子90キロ級のポポル・ミセンガ選...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ