柔道男子100キロ級で昨夏に世界一となり、リオデジャネイロ五輪代表入りが有力な羽賀龍之介(旭化成)が7日、札幌市内のリハビリ施設でスピードスケート五輪覇者の清水宏保氏に指導を仰ぎ、下半身や体幹を鍛え...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ