柔道のグランプリ大会最終日は21日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、女子78キロ超級の稲森奈見(三井住友海上)は準決勝で昨年の世界選手権を制した于頌(中国)に敗れ、3位決定戦に回った。(共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ