柔道男子日本代表の井上康生監督は25日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿中に取材に応じ「世界選手権で3階級を制し、課題の重い階級で結果も出た。来年の五輪へ非常に弾みがつい...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ