来年のリオデジャネイロ五輪代表選考会の一つとなる柔道のグランドスラム東京大会第2日は5日、東京体育館で男女計4階級が行われ、男子73キロ級は元世界王者の29歳、秋本啓之が決勝で安昌林(韓国)に優勢勝...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ