柔道の世界ジュニア選手権は25日、アブダビで4階級が行われ、女子63キロ級で鍋倉那美(愛知・大成高)が優勝した。同級の能智亜衣美(筑波大)は1回戦で敗れた。

 男子81キロ級の藤原崇太...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)