柔道の世界ジュニア選手権は24日、アブダビで4階級が行われ、男子66キロ級の浅利昌哉(東海大)と女子57キロ級の舟久保遥香(山梨・富士学苑高)が優勝した。男子73キロ級の山本悠司(天理大)と女子5...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)