青少年のスポーツ事故防止を目的に、被害者と各界の専門家からなる「青少年スポーツ安全推進協議会」が17日、東京都内で設立総会を開き、発足した。柔道の練習で次男が重い障害を負った沢田佳子さん(44)が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)